軽自動車は登録済み未使用車専門店で購入しよう

登録済み未使用車専門店で軽自動車を買おう!

車を購入したいけど「新車は予算上買えない。でも、使用感のある中古車は嫌」と車選びに悩む方に向けて、登録済み未使用車の基本的な知識をご紹介いたします。
登録済み未使用車は最初のオーナーがディーラーであることから、中古車の扱いになりますが車体自体はほぼ新品というものが多いです。

しかし、中古車のため、価格は新車よりも1割~2割安くなっていることから「安く新しい車を購入したい」方にとっておすすめの購入方法です。本記事では登録済み未使用車の購入にまつわるノウハウを専門店ならではの目線からご紹介します。

軽自動車の登録済み未使用車専門店が登録済み未使用車について解説

登録済み未使用車とは、多くが「ディーラーが販売実績のために自社購入及び登録を済ませた車」を指します。保証やメンテナンス、アフターケアが手厚い点がおすすめポイントです。

本項目では登録済み未使用車について、登録済み未使用車専門店のminic【ミニック】が解説します。「新しい軽自動車を格安で手に入れたい」とお考えの方には、登録済み未使用車がおすすめです。

【軽自動車は登録済み未使用車専門店】登録済み未使用車が発生する流れ

スーツを着た男

登録済み未使用車が生じるのは、ディーラーが大きく関係しています。ディーラーが販売実績を伸ばすためには、お客様から車を購入してもらう必要があります。
しかし、車は数多くの方にとって数年に一度の大きな買い物ですし、価格の高さからふらっと買いにいくような商品ではありません。

そこで販売実績のお助け役を担う商品が「登録済み未使用車(新古車)」です。登録済み未使用車が発生する流れとしては以下の通りです。

自動車業界では「登録=車が販売された」とみなされますから、販売実績を作るためには陸運局への登録は必要不可欠です。
しかし、売上のために登録済み未使用車を何台も購入したとしても実用性はなく、さらに在庫として自社に長期間保存しておくわけにはいきません。

保存にはメンテナンス費用や保管場所も必要なため、ディーラーにとってはデメリットが多くなります。

そのため、ディーラーは一旦購入した新車を「登録済み未使用車」として、格安で売り出すことになるのです。
購入者側にとってもほぼ新品の車が格安で購入できるため、お互いにWINーWINの関係になります。

【軽自動車は登録済み未使用車専門店】費用相場

電卓と車

車を購入する際、もっとも気になるポイントは「費用」ではないでしょうか。車は高価ですから「できるだけ費用を抑えたい」と考える方も多く、購入に際して事前に下調べすることが大切です。

今回は、軽自動車の登録済み未使用車を購入する際に知っておきたい費用相場をポイントと共に解説します。

車の本体価格はもちろんチェックしたいですが、購入後にかかる各種手続き費用、定期的に必要となるメンテナンスの費用も加味して本当にお得な車選びを行いましょう。

本体価格の相場

本体価格は車種によって異なりますが、おおよそ新車の1割~2割(約10万~20万円)安いと考えておきましょう。

各種税金

各種税金の金額は選択する車種により大きく異なるため、具体的金額は明記できません。
自動車重量税はディーラーが支払っているため、購入者の負担はありません。

しかし、自動車税や自動車リサイクル預託金、自賠責保険料の負担はあります。また、50万円以上の車を購入する際には環境性能割として燃費に対して3%程度の課税がありますので事前に購入店舗で確認しておきましょう。

登録済み未使用車を購入する際は、車体に掲示されている本体価格はもちろん、各種税金の金額を加味した上で検討すると購入時の金銭トラブルを防止できます。

【軽自動車の登録済み未使用車専門店】車を選ぶ時の注意点と店選びのポイント

格安できれいな軽自動車を購入したい場合、登録済み未使用車がおすすめできる理由を解説してきました。また、具体的にどのような流れで購入に至るか、費用の相場を知ることができたため、軽自動車購入がよりイメージしやすくなったかと思います。

本項目ではさらに踏み込んで、登録済み未使用車を選ぶ際に気をつけたい注意点や、お店選びのおすすめポイントをご紹介します。

軽自動車購入なら登録済み未使用車専門店!選ぶ時の注意点

未使用車専門店選びの注意点

登録済み未使用車を購入する際に気をつけたいポイントは下記4点です。

登録済み未使用車専門店を選ぶ

初めて登録済み未使用車の購入を検討する場合、専門店の利用をおすすめします。専門店であれば、特化しているため適正価格の見定めが容易であったり、バリエーション豊富な車種から自分に合った車を探したりすることができます。
minic【ミニック】の場合は豊富な登録済み未使用車の他、新車も取り揃えていることから新車と比較・検討することも可能です。

登録済み未使用車でも見積もりは必ず確認

登録済み未使用車は格安で購入できる点が魅力ですが、購入を検討する際には必ず見積もりを取るようにしましょう。

見積もりを取る目的としては、購入にあたり適正な金額かどうか確認する他に新車との比較をする役割も兼ねています。
登録済み未使用車は車の状態としてはほぼ新車ですが、最初のオーナーがディーラーであることから「中古車」に分類されます。

中古車である点も考慮した上で新車と見比べ、どちらがよいかを判断するのがおすすめです。

車検までの年数や保証を確認

登録済み未使用車のデメリットとして「車検までの期間が短い」ことが挙げられます。
新車の場合、初めての車検は3年後に行われます。しかし、登録済み未使用車の場合は、登録から購入まで期間が空いており購入した時点で「車検まであと2年しか無い」ということがあります。

また、保証内容にも注意が必要です。新車の場合は、機械部品や電飾系のトラブルに役立つメーカー保証が無料でついてきます。
しかし、登録済み未使用車や中古車の場合、メーカー保証がついておらず追加料金が生じることがあります。追加料金の相場は1万円~4万円と幅がありますが、決して安い金額ではありませんから、事前に認識しておくことが大切です。

妥協できるラインを事前に設定しておく

登録済み未使用車は完成品のため、製造時のみ変更可能な車体のグレードやカラーなどオプションが選べません。
ですから「自分はこんな車に乗りたい」と強い理想がある場合、ある程度の妥協が必要となります。「カラーは黒がいい」「電動スライドドアがいい」など、自分がどうしても譲れないポイントを2つ程度に絞って車選びをすると、登録済み未使用車でも満足のいく買い物ができます。

軽自動車購入なら登録済み未使用車専門店!お店選びのポイント

説明をする男

登録済み未使用車を購入する場合、店舗で購入する方法の他にネットで全国の情報をチェックして購入する方法があります。
ネットで複数の車を手軽にチェックできることは素晴らしいですが、購入後のフォローを考えると、最寄りの専門店で購入を検討する方法をおすすめします。

実店舗での購入であれば、購入時の店舗スタッフによる的確なアドバイスや手厚いサポートはもちろん、購入後も欠かせないアフターケアについても細かく確認ができます。

メンテナンスやアフターケアに力を入れている店舗を選ぶと、安心して車に乗り続けることが可能です。

一宮で軽自動車をお探しなら登録済み未使用車専門店minic【ミニック】へ

今回は登録済み未使用車専門店で軽自動車を購入したい方向けに購入の手順や費用の相場、安心して車選びをするために押さえておきたいポイントをご紹介しました。

minic【ミニック】は尾張最大級の登録済み未使用車専門店です。取り扱い数が豊富かつスタッフが手厚くサポートするため、あなたにピッタリの1台がきっと見つかります。

さらに購入後は自社にある国土交通省指定の整備工場で、定期的なメンテナンスを受けることも可能なため安心して車に乗り続けられます。
登録済み未使用車選びは、価格もよく保証が安定したminic【ミニック】をご利用ください。メンテナンスのご相談も随時承っております。

登録済み未使用車専門店で軽自動車を購入するなら minic【ミニック】

店舗名 軽未使用車専門店 ミニック
住所 〒491-0364 愛知県一宮市萩原町中島明屋敷34
電話番号 0586-69-3543
FAX 0586-69-3541
URL https://www.minic329.jp/
営業時間 平日/祝祭日:10:00〜19:00
定休日 毎週水曜日
古物商登録番号 愛知県公安委員会 第1012号

ページの上部へ戻る