【稲沢市】新古車を見つけるコツ N-WGNなど軽自動車を販売!

新古車は「新車は高くて手が出ないけれど、中古車には抵抗がある…」という方におすすめです。しかし、市場にはたくさんの新古車が流通しているため、どれを選べばよいか悩んでしまう方も多いでしょう。

ここでは、愛知県一宮市や稲沢市で人気の新古車専門店・minicが、自分の希望に合った新古車を見つけるコツを紹介します。気になる新古車購入時の税金についても触れていますので、新古車を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

稲沢市で新古車をお探しの方必見!ニーズに合った新古車を探す3つのポイント

新古車を探すポイントを説明するビジネスマン

自分の希望やニーズに合った新古車を選ぶコツは、大きく分けて3つあります。

流通量が増える4月と10月が狙い目

新古車は一年中流通していますが、特に自動車ディーラーの決算期の翌月は流通量が大幅に増えます。ディーラーは決算に向けて、より多くの車を販売すべく、いつもより大量の生産販売を行いますが、売れ残った車は大量に市場に出回ります。

稲沢市近く 自動車ディーラーの決算は3月と9月ですので、その翌月の4月と10月に新古車を探せば、豊富な選択肢の中から理想の車を見つけられるでしょう。

希望の条件にゆとりを持たせる

新古車は新車に比べて流通量が少なく、メーカーや車種にも偏りがありますので、希望する条件を細かく設定すると、理想の車が見つかる確率が極端に低くなってしまいます。「ここだけは譲れない」というこだわりを持つのはかまいませんが、それ以外の条件はなるべく幅を持たせたほうがよいでしょう。

例えば、ホンダの軽シリーズ「N-WGN」にはCやG、Lパッケージなどさまざまなグレードがありますが、「N-WGNであればグレードは気にしない」とあらかじめ決めておけば、選択肢の幅が広がり、理想の車に出会える確率が高くなります。

保証が充実している車を選ぶ

新古車であっても、新車と同じように車両本体にメーカー保証が付帯されています。ただ、メーカー保証を引き継ぐには所定の手続きが必要であるため、新古車販売店にしっかり確認することが大切です。

販売店によっては独自の保証サービスを設けているところもあります。稲沢市近くのminicでは3~5年のメーカー保証を付帯していますが、さらに「ミニック安心保証」へ加入すれば、最大10年まで延長可能です。

一宮や稲沢市内にお住まいで、軽自動車に長く乗り続けたいとお考えの方は、ぜひminicをご利用ください。

新古車購入時にかかる2種類の税金

通帳の上に乗った電卓とミニカー

車を購入すると各種税金が発生しますが、新古車を購入した場合、以下の税金が必要になります。

自動車重量税

自動車の重量に応じて税額が変わる税金のことです。

自動車重量税は毎年発生しますが、実際に税金を支払うのは新規登録時と車検の時です。新車登録時から13年以上、18年以上と経過すると段階的に税額が上がります。

自動車税

車の排気量に応じて発生する税金のことです。登録年月から年度末までを納付しますが、新古車は中古車扱いとなるため、もし4月1日以降に購入した場合はその年度の自動車税は支払わなくて済みます。

稲沢市で新古車をお探しの方はN-WGNなど人気の軽自動車が豊富なminicへ!

新古車は新車に比べて選択肢の幅が狭いので、理想の車を探すにはコツが必要です。流通量が増える4月や10月に車探しを始める、条件の幅はゆとりを持たせるなど、いくつかのポイントをおさえながら新古車を探せば、希望にぴったりの車が見つかるでしょう。

稲沢市近くの新古車販売店・minicでは、軽自動車から普通車までさまざまな未使用車を取り扱っており、公式サイトでは随時目玉車の情報を掲載しています。軽自動車の中でも人気のN-WGNなどを数多くご用意していますので、稲沢市周辺で新古車をお探しの方はぜひご利用ください。

稲沢市でN-WGNなどの軽自動車の新古車をお探しの方はminicへ

店舗名
軽未使用車専門店 ミニック
住所
〒491-0364 愛知県一宮市萩原町中島字明屋敷34
電話番号
0586-69-3543
FAX
0586-69-3541
URL
https://www.minic329.jp/
営業時間
平日/祝祭日:10:00~19:00
定休日
毎週水曜日
古物商登録番号
愛知県公安委員会 古物商許可証番号 第1012号

ページの上部へ戻る